バストアップに悪い食事

Posted on

バストアップに良い食事があるのと同時に、バストアップの大敵となる食事もあります。
バストアップに悪い食事とはまずレトルト食品、インスタント食品、化学調味料などの食品添加物。

これらは体の成長を阻害するものであり、当然胸の成長の邪魔にもなるものです。
またコーヒーや緑茶などに含まれるカフェインには、覚醒効果の他に脂肪分解作用もあります。
ダイエットには嬉しい効果かもしれませんが、大切なバストの脂肪まで分解してしまう可能性があるので、摂りすぎには注意が必要です。

しかし脂質の摂り過ぎもやはりバストアップに悪影響を与えます。
炭水化物の取り過ぎも同様で、これらは胸以外の色んなところにも脂肪を付けてしまいますね。
脂質で言えばバターやドレッシング、揚げ物やスナック食品、炭水化物で言えばパンやイモ類、麺類の摂り過ぎに注意しましょう。

ただ、バストアップに悪いからといって好きなものを無理に我慢することはありません。
要は「摂り過ぎに注意」ということ。
我慢しすぎてストレスを溜めるのもバストアップには良くありませんよ。